占い悪い結果電話占いアイキャッチ

占いで悪い結果をどう捉えるべきか

まず理解していただきたいのは、占いというのは「今」のあなたの未来を示しているということです。今のあなたから予想される未来を反映していますので、悪い結果が出たからといって過度に落ち込む必要はありません。

もしも、悪い占いの結果を聞いてもあなたが何も意識や行動を改善しなかった場合、未来はその通りになってしまう可能性が高いですが、未来は変えることができます。

占いの悪い結果は今後への忠告と捉えて、今までの自分と考え方や行動を変えることができれば心配ありません。占いの悪い結果はあなたに変化をもたらすきっかけに過ぎないのです。

占いで悪い結果が出た時の対処法

実際に占いで悪い結果が出ると気にはなってしまうものです。その時はどのような対処をすれば良いのかご説明します。

占いで言われた改善法を実施する

占いで悪い結果が出た時には、必ずその占い師に改善方法を教えてもらうようにしましょう。

どんな悪い結果が出たとしても、ラッキーカラーやラッキーアイテムなどでそれを和らげる手段はあります。またその手段を実施することで、精神的にも少しダメージが軽くなるでしょう。

信頼の置ける占い師であれば、ちゃんと改善法についてのアドバイスはしてくれます。そのアドバイスを真摯に受け止めて、与えられた改善法を実施することができれば、占いとは違った未来が訪れます。 

占いを信じない

占いで悪い結果を言われた時には、その結果を信じないことも時には必要です。

占いというものは人生を幸せにするためにあるものです。その結果であなたが不幸だと思ってしまうのであれば意味はありません。何かの間違いだと考えて目を背けてしまった方があなたにとって良いこともあります。

運気というものは自分の気持ち一つで変わってくるものです。悪い占いの結果を気にして落ち込んでいたらますます運気は下がってしまいます。

悪い結果は信じないでポジティブにいた方が運気は上がっていくことになり、占いとは違った未来とすることができます。

他の占いを試す

占いはタイミングや占い師との相性によっても結果は変わってきます。一つの占いの結果が100%正しいというわけではありませんので、納得がいなかい場合は他の占いを試してみると良いでしょう。

その上でやはり似たような悪い結果になってしまった時でも、複数の占い師に相談することで自分に合った解決策が見つけやすくなります。自分の中で受け入れられない結果が出た時には納得がいくまで行動をしてみることが大切です。

いくつかの占いを試しているうちに、あなたにとって一番相性が良い占い師も見つかってきます。「この人は信頼できそう」と思った人があなたにとって最適な人ですので、悪い結果が出た時にはそんな占い師を探すきっかけにしましょう。

悪い占い結果に対し自分の行動で未来を変える

悪い占いの結果はあくまでも「現状から予想される未来」の話です。今のままのあなたに対する警告でもありますので、その結果を受け止めて自分の行動を変えれば、未来も変えることができます。占いの意義はここにあります。

占いは自分が進んでいる道が正しいのかどうかというあくまでも1つの指標ですので、悪い結果が出たのであればその進み方を変えれば問題はありません。未来はあなたの意識や行動次第でいくらでも変えることができます。

反省すべき点は反省する

悪い占いの結果はこれまでのあなたの行動の積み重ねから来た未来の予想です。結果に落ち込んだり怒ったりばかりではなく、自身の行動を振り返るきっかけにもしてください。

悪い結果が出たということに対して、何かしら思い当たる節はあるでしょう。都合の悪い結果は受け入れたくはないものですが、反省すべき点はきちんと反省することを心掛けましょう。

自分の至らぬ点を認めることが出来る人はこれからも成長していける人です。例え占いの結果が悪かったとしても、自分が変われば未来を変えることができるでしょう。

電話占いコラムの関連記事
  • 電話占い当たらない電話占いアイキャッチ
    占いが当たらない理由は?当たる占い師と当たらない占い師の違いとは!
  • テレビやメディアに出演歴のある有名占い師を調べてみた!
  • 詐欺占い師の実態はどうか?怪しいインチキ占いサイトのからくりとは
  • 占い依存症電話占いアイキャッチ
    占い依存症から抜け出すにはどうすればいいの??その方法を解説!
  • 占い悪い結果電話占いアイキャッチ
    占いで悪い結果が出た時の対処法とは?不安になり落ち込まないためにはどうすれば良い?
おすすめの記事